酵素を増やして

年齢が高くなってくると、酵素が不足してきます。
それは前々からわかっていたことなのですがなかなかそれを実践するのには手間暇がかかります。

人参ジュースを毎日飲む、大根おろしを毎日食べるなど情報はありましたが、1日~2日の実践ならともかく繰り返すとなると私にはできないなと思っていました。
かといって酵素が入っているサプリメントは高額なものが多くて経済的にも大変だとも思っていました。

そんなとき、雑誌でグリーンスムージーの粉末があるという記事を読み、さっそく買ってみました。
一袋は結構高いのですが、1か月に1度の購入で酵素が取れ、しかも腹持ちがいいので朝食代わりに使っています。

おすすめ情報

  • 万が一、突然まとまったお金が必要になった際に頼りになるキャッシング即日の情報を紹介しています。
  • 「確実に生える」薄毛対策である自毛植毛ですが、クリニック選びは厳選しましょう。人気トップであるアイランドタワークリニックを始め、大手クリニックの最新情報はhttp://bambi-60s.mods.jp/から。

体調が良くなり朝起きられるように

酵素を取り入れると、体調が良くなってくるせいか朝起きられるようになりました。
私は仕事を辞めてから早起きができなくなり、どうしても午前中の時間が短い生活をしていました。

そうなると午後に家事全般が回ってしまいあっという間に夕食の準備という悪循環になっていました。
ネットで早起きができるようなコツはないかと探してみたこともありましたが実行してみてもなかなか続かずにいました。

そこで酵素入りグリーンスムージーの出番でした。
酵素入りのグリーンスムージーは今まだ旬らしく、いろいろなメーカーが出しています。
私はその中でマンゴー味のスムージーを買い、毎朝シェイクして飲んでいます。
マンゴー味は飲みやすく全く青臭みがありません。
それも続いている一つなのかもしれません。

いずれにしても食生活で人間の体はできているので、添加物がたくさん入った物ばかりを食べればそれだけ負担もかかります。
年齢が高くなってくると消化する能力が落ちてきますので、不純物を分解する力も落ちてきます。

そこで、酵素を取り入れました。また酵素入りスムージーをシェイクする水も活性水素水を使っています。
活性水素水も体内の活性酸素を分解して排泄してくれるので、これもより健康を保つための大切な要素です。
活性水素水は病院でも使われている水です。

これを毎日続けて私は健康を保っています。

関連おすすめ情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ